東京の保護犬カフェまとめ。今すぐできるボランティア!まずはわんこに会いに行ってみよう!

保護犬について

東京都内にある、保護犬カフェを紹介しています。

保護犬カフェは、保護犬施設やボランティア団体によって運営され、保護されているわんちゃんたちと触れ合える機会にもなります。

れん
れん

「保護犬の里親にいずれなってみたい」っていう方にも、保護犬たちのイメージがつくしおすすめだよ!

保護犬カフェとは?

2匹の犬
保護犬カフェとは、保護犬ボランティア団体などが運営する、「譲渡会」+「カフェ」です。

保護犬たちと気軽に触れ合うことができ、里親申請もできますが、ただわんちゃん達と時間を過ごすことも可能です。

里親に今すぐなりたい方でなくても、誰でも行くことができます。

カフェの費用(ドリンク代など)は保護犬たちのケア費用に当てられることが多いため、気軽にできるボランティア支援の方法にもなります。

譲渡会・お見合いとの違い

保護施設が開催する「譲渡会」や「お見合い」は、里親さんへの譲渡機会を目的に開催されます。

保護犬カフェは、もちろん里親さんを見つけることも目的ですが、他にもたくさんの人に保護犬について知ってもらう、触れ合う機会を提供しています。

里親を希望していなくても、「保護犬」について興味がある方は、気軽にカフェでわんちゃんと触れ合ったりできます。

保護犬カフェにはどんな犬がいるの?

家でくつろぐ犬

カフェを運営している団体によって様々です。

  • 保健所から保護された犬
  • ブリーダー犬(繁殖のために子供をたくさん産む犬)としてリタイアした犬
  • 元飼い犬で飼い主の事情により保護された犬
  • ペットショップで成犬となってしまったため保護された犬

など、様々な背景で保護されたわんちゃんがいます。

人に接するため、既に狂犬病予防接種やワクチンなどを終えた年齢のわんちゃんや、健康な子です。

譲渡会でも同様ですが、保護犬カフェにいるわんちゃんは、「人と触れ合うことができるわんちゃん」です。

ある程度、人や社会に慣れたわんちゃんに保護犬カフェでは会うことができます。

カフェでは触れ合うことができませんが、健康状態の経過観察中のわんちゃんや、怖がりさん、人にまだ慣れていないわんちゃんなども、施設にはたくさんいます。

保護犬カフェでは何ができるの?

犬を撫でる女性

保護犬カフェは、譲渡会と違って里親希望でなくても気軽にわんちゃんと触れ合えます。

誰でも気軽にいける

保護犬カフェは、今すぐ里親になりたいという方以外でも、動物が好きで触れ合いたいという方なら誰でも行って楽しむことができます。

いずれ里親を検討している人には、どんなわんちゃんがいるのか、申請のシステムはどうなっているのかなど、スタッフの方に直接話を聞くこともできます。

時間をかけて準備をしたり、イメージを沸かせるのにもおすすめです。

里親申請もできる

カフェで実際にわんちゃんに会ってみて、気に入った子が見つかったら、里親として申請することもできます。

ただ、その日にすぐに引き取れる訳ではありません。

里親になるためには、厳しい審査などがあります。

家庭環境やライフスタイルが、ワンちゃんのお世話をできる状態か、調査されます。

団体によって条件や決まりは違います。

引き取った保護犬ちゃんを幸せにしてあげるために、条件などはカフェでスタッフの方などに聞いてみることをおすすめします。

里親申請から引き取りまでの期間はどれくらい?保護犬の飼い主になるまでの流れ
保護犬の里親になるまでの手続きにかかる期間や流れを紹介しています。 自宅チェックや、犬を迎えるための道具が揃っているかなどの準備が必要です。保護犬の里親申請をしてから実際に家にわんちゃんがくるまでに、必要なものなどを揃えましょう。

カフェ代だけで支援に繋がる

保護犬カフェは、通常ワンドリンク制の場合が多いです。

カフェ代は、保護施設のわんちゃんのお世話費用や、保護犬カフェの運営に当てられることがほとんどです。

あなたのカフェ代金が、ボランティアに繋がります。

また、保護犬たちは、人を怖がったり、慣れていない子も多くいます。

里親に引き取られる前に、人に触れ合う機会を得ることで、人懐っこく社会性も身に付けられます。

れん
れん

カフェで人に会うことで、人慣れや社会性も学べるから、来てくれるだけで嬉しいんだよ。

他にも、保護犬カフェには、わんちゃん用のおもちゃ、フードや生活グッズも販売されていることが多いです。

既にわんちゃんを飼っている方も、ショッピングとカフェで支援ができます。

東京の保護犬カフェ一覧

東京には、保護犬カフェが複数あります。

譲渡会にはなかなか行けないという方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

保護犬カフェ® 立川店 Love Five

テレビでも紹介され、都内各地から訪れている人も多いです!

料金は、ワンドリンク制(590円)で気軽に立ち寄れます。

店舗情報・アクセス

住所 立川市富士見町2丁目12-7
駐車場 なし。近くにコインパーキングあり
営業時間 平日12:00 ~ 19:00 (LO18:30)
土日祝11:00 ~ 19:00 (LO18:30)
インスタ https://www.instagram.com/hogoken_cafe_tachikawa/
Twitter https://twitter.com/hogocafe_tachi

JR立川駅北口より徒歩13分です。

立川市富士見町の昭和記念公園の近くです。

 

保護犬カフェ® Love Five 八王子


立川店と同じ団体による運営です。

店舗情報・アクセス

住所 東京都八王子市千人町3-6-10
営業時間 平日12時~19時 土日祝11時~19時
インスタ https://www.instagram.com/hogoken_cafe8ouji/
Twitter https://twitter.com/hogo_cafe8ouji

西八王子駅から、八王子市立第5小学校方面に徒歩すぐです。

 

CATS&DOGS CAFE

向島保護犬カフェ

※写真引用:http://cats-and-dogs.cafe/cafe/index.html

センターや多頭崩壊施設で保護したわんちゃんや、猫ちゃんもいるカフェです。

しつけがされたわんちゃん猫ちゃんであれば、同伴も可能。

料金は、時間制でドリンクやフードもあります。

店舗情報・アクセス

住所 東京都墨田区向島5-48-1
駐車場 なし
営業時間 平日12:00 ~ 19:00 (LO18:30)
土日祝11:00 ~ 19:00 (LO18:30)
料金システム 500円/30分、ドリンク500円前後
ウェブサイト http://cats-and-dogs.cafe/cafe/index.html

東武伊勢崎線曳船駅(改札口右手)から徒歩10分です。

鳩の街通り商店街の端にあります。

 

いぬねこ cafe Lua

保護犬カフェ町田

※写真引用:http://inunekolua.com/index.html

ペットカフェとしてペット同伴でも利用できるカフェです。

保護犬ちゃんがいない時期もあり、里親希望の場合は、事前に確認することをおすすめします。

カフェの他、トリミング、ペットホテルも併設しているため、既にわんちゃん猫ちゃんを飼っていて利用する場合も保護活動の応援になります。

店舗情報・アクセス

住所 東京都町田市成瀬1-2-7-105
駐車場 あり
営業時間 10時~19時
料金システム ドリンク600円前後、フードあり
ウェブサイト http://inunekolua.com/index.html

JR横浜線成瀬駅から徒歩20分です。

成瀬児童公園から川を渡って向かいにあります。

 

まとめ

走る2匹の犬
保護犬カフェは、里親に今すぐならなくても、わんちゃんと触れ合ったり、カフェ代金として寄付ができたり、気軽に誰もが行ける場所です。

いずれ保護犬を迎えてみたいと思っている方にもとてもおすすめです。

れん
れん

他に来ている人やスタッフの人に里親についての話も色々聞けるかも!

また、犬は飼えないけれど、保護犬のために何か支援をしたいという方にもおすすめです。

東京都内には、車や、今家で飼っているわんちゃんを連れて行くことができるカフェもあります。

ぜひ保護犬に興味があれば、行って見てくださいね!

アルバイトやボランティアの求人などは、各施設のホームページに問い合わせをしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました